読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日ももいちど、よっこらしょ

知的財産界隈で生息しています。地味に派手に面白い仕事だと思っています。

2016年振り返り

2016年は、私の人生のなかでNo.3に入るいい年でした。弁理士試験に受かって、長年の試験の呪縛からやっと解放されて、目標が目標ではなくなった。達成できた年でした。

 

信じられないくらい沢山の人が祝福してくれて、自分自身も自分を祝福できました。

 

思い返せば2005年頃から、毎年毎年何かしらの試験を受けていて気の休まる年はなく「こんなに勉強したのに、また落ちるんだろうか…。」という恐怖との戦いでした。

 

人生で一番勉強したのは、今年ではなかった気がしますが、一番適切に勉強できたのは今年だった気がします。友人の誘いを全て断って勉強した年もあったし、ご飯を食べるとき以外全て勉強した年もありました。

 

でも、今年はそうではなかった。飲みにも行ったし、人のお祝いにも参加したし、仕事もしたし…。ポケモンもしたし。勉強もしたし。ちょうどバランス良く、目標も達成できた。

 

全てを勉強に注いだ数年の努力が実らず、あんなに勉強しても、しなくても結果は変わらなかったと嘆いたときに「でも、人生両極端やってみないと、どこがバランスいいとこか分からないよ」と言ってくれた言葉は忘れられないです。

 

見切りをつけることも重要と言われるし 、真実の場合も多分にあると思う。ただ、私の場合は最後までやりきって良かった。結果的に。でも、今年弁理士試験に受かったとき、これで受からない可能性も十分にあったし、落ちてもまた続けただろうと、心から思いました。

 

結果的に、良かった。続けて結果的にいい結末で運が良かったです。

 

この機会を大切にしようと思います。折角頂いたこの機会を大切に大切に、社会にお返ししていこうと思います。これからも勉強を続けて、善い弁理士になろうと思います。

 

いつも信じて応援してくれて、優しさとユーモアをいっぱいくれてありがとう。

 

直接言うのは恥ずかしいのでこっそりworld wide webで記しておきます。(全然こっそりじゃない)