今日ももいちど、よっこらしょ

知的財産界隈で生息しています。地味に派手に面白い仕事だと思っています。

もう暫くは会えないだろうけど

幸せでいてね。とやっぱり思う友達がいました。そんな私も幸せです。

心の平静について

ここ数か月、人からの圧により心がざわざわとすることが続きました。 3回、そうした機会がありましたが、そのうち2回は、非常に上から目線の態度で説教じみたことを言われたことがきっかけでした。 思い返せば、両方酔っ払いだったし、気に掛ける必要ない…

衰退の法則:日本企業を蝕むサイレントキラーの正体

衰退の法則:日本企業を蝕むサイレントキラーの正体 RIETI - 衰退の法則:日本企業を蝕むサイレントキラーの正体 これ、うちの会社のことじゃね? 読んでいて、ここまで正確に分析できるものなのかと驚愕した。

複数出願にすべきか否かの判断基準3

一番基本的なことを忘れてました。 ■その1(課題で分ける)、その2(機能で分ける) ■その3 単一性を満たす(≒先行技術に対する新規事項が共通)なら同一出願

知財を活用した経営戦略に関する英語教材 ~Teaching materials in English on management strategy exploiting IP~

すごーい!! 知財を活用した経営戦略に関する英語教材 ~Teaching materials in English on management strategy exploiting IP~ 青本といい 外国産業財産権制度情報といい いやぁー税金払ってるかいある!

どこで検討をやめるか。

知財の仕事というのは、突き詰めれば突き詰めるほど検討事項は増えていく気がします。 見る人が異なれば必ず何か指摘できるポイントがあって、どのフェーズにおいても、まあそれも一理あるねという指摘ができる。 ただ、最近悩ましいのが、それはそうなんだ…

平成29年度 弁理士試験(論文式試験 必須科目)

論文試験必須科目お疲れさまでした。 選択科目のある方!あとすこし!!ここまで来たらあとすこしです!駆け抜けてくださいっ!!! 知財ブログを見ていると、みんな好き勝手適当な講評をしてますが、二年で弁理士試験は別の試験になる!と某予備校の先生も…

アンガーマネジメント

今日は仕事でイラっとする事が多かったが、帰り道、怒りって健康的な感情だよなぁとふと思った。 怒りは他者や自分への期待が前提の感情で。それが裏切られるから怒ったりするわけで(北の国から。純風) 怒らないでいたいなぁ、と短気な私はよく思うが、怒…

平成29年度 弁理士試験(短答式) 合格発表!

弁理士試験の短答式試験の合格発表があったようですね。合格率8%だったとか…。お、おそろしい…例年が15%ぐらいとのことで。 一時期は口述試験が条文暗唱大会だったり、論文で急に趣旨祭りだったり、一方で、大量合格時代があったりと、なにかと動きの大きい…

著作物が自由に使える場合

著作物が自由に使える場合|文化庁 とても分かりやすくまとまってる。

複数出願にすべきか否かの判断基準1~2

発明を発掘する方法がなかなかつかめません。発明を分ける方法も手探りです。色々と試行錯誤した結果、暫定の方法は以下。 ■その1 課題が異なれば別出願 上位概念の課題と下位概念の課題だと一出願 ■その2 機能1,2,3…nとあった場合 機能2(n)が機能1の代替案…

弁理士短答試験

今年の弁理士試験の短答試験が昨日でしたね。自分が受かった年のことを思い出しました。 急に傾向が変わって、条約も難しくて、試験が終わった瞬間は絶望的な気分でした。この一年間はなんだったんだろうかと。 でも、その年短答は結局受かってたので、今年…

およげたいやきくん

また単調な一年が始まるのかと思うと憂鬱

方針は思案中

知財に関する仕事をしています。 知財関係のあれこれを中心に、思うところを徒然なるままに。 毎日お布団でぬくぬく寝てたいけど、「今日ももいちど、よっこらしょ」と外へ出ると、結果楽しいことがあるみたい。という最近の発見をブログタイトルにしてみま…